保湿にこだわったポケットティッシュの魅力

保湿にこだわったポケットティッシュの魅力

花粉症による酷い症状を引き起こす季節といえば、春や秋といった花や植物が大量の花粉を飛散させるような時期です。
花粉症に長く悩ませている方の中には、この季節はポケットティッシュが欠かせない、
毎月に沢山のティッシュを購入しているなど、普段よりも多くのティッシュを消費することも珍しくありません。
 
花粉症の方が特に困っている問題として、頻繁に鼻をかむことによって起こる、鼻の下の「赤み」や「かぶれ」といった症状があります。
自宅にいれば鼻の下に保湿クリームなどを塗ってどうにか対処できますが、
外出先ではテカテカに光る保湿クリームを塗るのは恥ずかしいと感じる方もいますし、
お化粧をしている女性にとってはそのような対処方法は難しいといえます。
 
そこで今回は、このような症状で悩まれている方をはじめ、敏感肌の方の強い味方である、
「保湿にこだわったポケットティッシュの魅力」についてご紹介します。
 
1.保湿にこだわったポケットティッシュの魅力とは
花粉症や敏感肌の方の中には、鼻の下が赤くなる、かぶれてヒリヒリするからポケットティッシュで鼻をかむのが億劫だ、
という方も多いのではないでしょうか。
 
日本国内で発売されているポケットティッシュは、メーカー企業による研究開発が急速に進んでいることから、
「保湿にこだわったポケットティッシュ」が数多く販売されています。
日本のポケットティッシュは、世界的にみても非常に品質が高く、自国のポケットティッシュと日本のポケットティッシュを比べた
外国人旅行者が感動するほどです。

1-1.保湿にこだわったポケットティッシュとは?
使用する方により様々なこだわりを元に選ばれることから、沢山の種類や特徴を持つポケットティッシュが日本には存在します。
 
中でも、花粉症の方や敏感肌の方にとっては、低い品質のポケットティッシュで何度も鼻をかむと、
鼻の下の皮膚が赤くただれてしまったり、ヒリヒリと傷みを感じたりという二次症状に悩んでいる方も大勢います。
 
そのような方の多くが、日常の必需品として利用しているアイテムが、今回ご紹介している「保湿にこだわったポケットティッシュ」です。
 
こちらのポケットティッシュは、何よりも「保湿効果」にこだわっていることが特徴です。
通常のポケットティッシュ製品よりも、文字通り「保湿力」に優れているのです。
通常よりも倍以上の水分を含んでいるポケットティッシュであり、手に取ったときの感触や、実際に使用したときの使用感は大きく異なります。
 
1-2.保湿重視のポケットティッシュは甘いという特徴
何かの弾みで、保湿ティッシュの紙を舐めてしまったということはないでしょうか。
これまでに使用したことのある方は、すでにご存じかもしれない保湿ティッシュのあるあるですが、その時に気付くのが『紙が甘い』ということです。
 
保湿を重視したポケットティッシュの特徴の一つですが、甘さを感じる理由、それは主成分にグリセリンやソルビットが含まれているからです。
 
ポケットティッシュの紙に水分を吸収させるための成分がグリセリンであり、グリセリンが吸収した水分を逃さず封じ込めるための成分がソルビットです。
これらの成分が含まれていることから、舐めた時に甘いと感じるようになるのです。
 
もちろん全ての保湿ティッシュが同じ成分を含むわけではありませんが、大半の保湿ティッシュがこのような成分を持っています。
 
グリセリンやソルビットのほか、基礎化粧品などにも多く含まれている成分にヒアルロン酸がありますが、
この成分もほかの成分と同じく、保湿を行うためには効果的です。肌に優しく、しっとりした手触りが特徴のポケットティッシュです。

ポケットティッシュ

オリジナルティッシュ

激安ティッシュ

ポケットティッシュ 激安


ノベルティ ティッシュ